おでかけホリック

お散歩、バス旅、くるま旅、時には電車旅、おでかけの覚書きです。

金閣に行ってきたよ。

f:id:pearlwave:20200619151339j:plain

金閣寺道 バス停

2020/6/17  金閣に行ってきました。やっと歩けるようになったので、(年末に足を骨折して動けなくなっていました。)、久しぶりのお出かけです。

 

京都に住んで35年になりますが、金閣には行ったことがありませんでした。何故行かなかったのか…。それは、とっても混んでいたから…。

この写真は、金閣最寄りのバス停ですが、見てください。誰もいないでしょう?このバス停は、コロナ以前はいつもいつも50人ぐらいの観光客の方々が並んでいました。この近くにお住まいの方が言われていましたが、このバス停で待っていても人が多すぎて、なかなかバスに乗れないので、一つ隣の千本北大路のバス停まで行って乗るとのことでした。それが、今日はコロナ自粛によりガラガラです。

f:id:pearlwave:20200619151401j:plain

お土産屋さん

お土産屋さんは、開いているところもありますね。

f:id:pearlwave:20200619151432j:plain

金閣入り口

人いなーい!

f:id:pearlwave:20200619151458j:plain

馬繋

これは参道にある 馬繋だそうです。そして、先生のチェックポイントとのことです。修学旅行生も全然見かけません。今年の京都の中学三年生たちも、修学旅行が延期、中止になってしまったようです。早くコロナが収束して、安心安全な修学旅行が再開されますように。

(馬繋より先は写真掲載禁止とのことで、金閣の中の写真はこれでお終い。)

そうそう!若い頃に勤めていた職場におられたダンディなオジサマは、子供の頃 金閣の近くに住んでいたそうなのですが、金閣が燃えた日に、細かい金箔がヒラヒラと雪のように降ってきたと教えて下さいました。なんか凄い体験じゃないですか!歴史の目撃者ですよね。

f:id:pearlwave:20200619151519j:plain

金閣自転車置場

松に囲まれた風流な自転車置場がありました。自転車で京都市めぐりも良いんじゃないでしょうか。京都市は小さな町なので、自転車で主な観光地は回れますし。

f:id:pearlwave:20200619151541j:plain

京都市電 千本北大路看板

これは、金閣道の次のバス停近くにある靴屋さんにある市電の看板です。

昔、京都市のあちこちに走っていた、市電の看板だそうです。千本北大路は坂がきつくて、市電一番の難所だったとのこと。

f:id:pearlwave:20200619151609j:plain

大徳寺の塀

千本北大路の近くにある大徳寺の塀を見にきました。瓦が埋め込んであって楽しい。

f:id:pearlwave:20200619151749j:plain

お面

お面の瓦も埋まってます。

f:id:pearlwave:20200619151634j:plain

恵比寿様?

恵比寿様?狭そう(笑)

 

 

 

2020/6/19から、都道府県境を超えて、観光に行って良いそうですね。また、にぎやかな街になりますように。


 

 

合格食い込み〇〇〜 地蔵堂あれこれ

京都の辻々には、地蔵堂があります。ほぼ各町内に地蔵堂があるので、20メートル毎にお地蔵さんがいらっしゃる感じです。8月の土日に地蔵盆が各町内で開催されます。地蔵盆とは子供の為のお祭り(お地蔵さんは子供の神様だから)でして、大人が子供を接待します。

 

良く見る地蔵堂の基本の形は、この3つの写真のような形だと思います。石で出来た台の上に木製のお堂が乗っています。

f:id:pearlwave:20191013212609j:image
f:id:pearlwave:20191013212656j:image
f:id:pearlwave:20191013212704j:image

 ====

下の3つの写真は、それの進化系と言いましょうか。御堂を雨風から守る為の屋根というか、小屋というか、家というか…二重になっています。
f:id:pearlwave:20191013212626j:image
f:id:pearlwave:20191013212556j:image
f:id:pearlwave:20191013230433j:image

 

この写真のは、三重の構えでお地蔵さんを守っています。
f:id:pearlwave:20191013230504j:image

 

守ると言えば、門扉がついているのもあります。最近、仏像を盗む不届き者がいるようですし、このくらい、頑丈なのも良いですね。
f:id:pearlwave:20191013212602j:image

f:id:pearlwave:20191013212559j:image

 

頑丈と言えば、いろんなタイプがあります。

例えば、これは扉がサッシなので、雨風に強そう。
f:id:pearlwave:20191013212658j:image

 

こちらは超レアです。ステンレスで出来ているのでしょうか?銀色の金属です。
f:id:pearlwave:20191013212550j:image

 

こちらは、石で出来ています。数百年は、もちそうですよね。ウチの町内でも、地蔵堂の修理の話が挙がっていましたが、かなり費用がかかるようでした。思いきって、石で作ると長持ちで良いかもしれません。きっと町内に石工の方がおられたのでしょうね。
f:id:pearlwave:20191013212643j:image
f:id:pearlwave:20191013212606j:image

 

こちらは、とあるホテルの敷地内にある地蔵堂です。モダンですよね。ホテル建築の折に、町内の地蔵堂を潰さず守って下さったこと、ありがたく思います。
f:id:pearlwave:20191013212637j:image

こちらはマンションの敷地内の地蔵堂です。モダンですね。こちらも地蔵堂を守って下さったこと、嬉しい限りです。
f:id:pearlwave:20191013212623j:image

 

この下の3枚の写真は、家か?と思う程、大きな地蔵堂です。
f:id:pearlwave:20191013212649j:image
f:id:pearlwave:20191013212614j:image

こちらの地蔵堂は、明治から続く地蔵堂の歴史を絶やさない為に、平成になってから建て替えられたそうです。町内のお地蔵さんに対する熱い気持ちが伝わってきます。
f:id:pearlwave:20191013212612j:image

 

お地蔵さんに対する熱い気持ちが伝わってくると言えば、下の写真2枚です。個人のお宅の敷地内に食い込ませて、地蔵堂を守っておられます。頭が下がります。
f:id:pearlwave:20191013225233j:image
f:id:pearlwave:20191013212552j:image

この写真は、マンションの壁に食い込んでいるお地蔵さんです。
f:id:pearlwave:20191013212646j:image

 

こちらは、京大薬学部の敷地に食い込んでいる地蔵堂です。

お詣りしたら、受験で京大に合格食い込めるかも〜!(笑)

f:id:pearlwave:20191013212652j:image

嵐電を端から端まで乗ってみたのだ。(嵐山本線編)

f:id:pearlwave:20190930155527j:image

嵐電の嵐山本線に乗って、嵐山に向かっています。

車折神社駅に着きました。くるまざきと読みます。ここも難読地名ですよね。駅舎全体が神社の様な赤い色ですね。駅の向こう側に車折神社の鳥居が見えます。芸能の神社なので、たくさんの芸能人が奉納されておられます。貴方の好きな芸能人の御名前を境内で拝見することが出来ると思いますよ。 続きを読む

嵐電を端から端まで乗ってみたのだ。(北野線編)

f:id:pearlwave:20190929225246j:image

今日は、嵐電(らんでん)に端から端まで乗ってみます。正式名称は京福電気鉄道嵐山本線だそうです。

北野線から乗ろうと思い、北野線終着駅の「北野白梅町駅」にやってきました。レトロなお洒落感いっぱいの駅舎ですね。
f:id:pearlwave:20190929225229j:image

帷子ノ辻行きの電車が来ています。乗りましょう。

ところで帷子ノ辻の読みは、「かたびらのつじ」です。難読地名ですよね。普通、読めんね。

続きを読む

鉄人28号と言えば〜🎶(和歌山旅行後編)

f:id:pearlwave:20190916174916j:image

ハイ!海の上にかかる橋を南海電車の各駅停車の電車にて渡っているところの写真です。

海の上の橋と言えば、明石大橋か瀬戸大橋か?いえいえ、違います。南海電車の橋と言えば…

f:id:pearlwave:20190916174121j:image

関空へ渡る橋です。台風で、船が橋にぶつかって通行止めになっていた時もありましたが、今は特段問題ないようです。

f:id:pearlwave:20190919215048j:image

続きを読む

忍者に遊んでもらったよ🎶(和歌山旅行前編)

2019/9/8日曜日、昼から和歌山で用事があったので、早めに行って観光することにしました。

夜型の私が!!朝の五時半に起きて家事を済ませ早々と出かけました。

まず阪急に乗って、淡路駅で大阪メトロに乗り継ぎました。

で、乗った車両がこの電車↓。

f:id:pearlwave:20190911183951j:image

何故か、ヒョウ柄のドアでした(笑)。やっぱり大阪ではドアまでもヒョウ柄が人気なのでしょうか?それとも動物園前駅を通る電車だからヒョウ柄なのかな?

続きを読む