おでかけホリック

お散歩、バス旅、くるま旅、時には電車旅、おでかけの覚書きです。

癌封じのお宮 稗田野神社

f:id:pearlwave:20210317230257j:plain

亀岡市 稗田野神社

 20年ぶりに、京都府亀岡市稗田野神社にやって来ました。

癌封じで、有名なお宮です。

当時、癌闘病中の父とお参りに来たのです。

 

f:id:pearlwave:20210317230346j:plain

 

 

f:id:pearlwave:20210317230410j:plain

 この木の瘤は、植物の癌とのこと。

 

f:id:pearlwave:20210317230428j:plain

 

 

f:id:pearlwave:20210317230449j:plain

 このお砂をいただいて、玄関に置くと悪病退散、癌封じに効くとのこと。我が家も20年前に、このお砂を頂きました。

父は、胃がん、膀胱癌、腎臓癌と次々と病魔に侵されました。47歳で発病後、しぶとく生き抜き、最終的には癌ではなくcopdで74歳で亡くなりました。27年間も生かして頂いて、全ての孫の誕生を知ることもできました。ありがたいことです。

 

稗田野神社は、あの頃と何も変わらず…長閑な春の1日でした。

 

f:id:pearlwave:20210317230508j:plain

 直ぐ近くで、ガムの自動販売機を見つけました。もう使われていないようでしたが、懐かしい!

疫病退散しますように〜茅の輪〜

 

 

皆様、コロナ禍の中、いかがお過ごしでしょうか。

今日は、昨年の6月に撮影した、茅の輪をご紹介しようと思います。(ちょっとボーっとしているうちに9ヶ月も経っていました。遅くてすいません。)

 

"茅の輪くぐり"とは、無病息災、厄除け、家内安全を願う行事です。

f:id:pearlwave:20210210111826j:plain

八坂神社本殿前茅の輪

 

まずは、疫病退散で有名な八坂神社から。

京都の人は八坂神社のことを、祇園さんと呼びます。子供の頃父に、何故、正式名称と呼び名が、かくも違うのか?と尋ねたことがあります。父は「あだ名は本名とは違うもんや。」と宣いました。そんなもんなんかな…とその頃は、納得したのですが、しっかり騙されておりました。長じて知りました。1868年までは、祇園社と呼ばれていたということを。古い名前が現代でも呼び名に残っているのですね。

 

ちなみに、上品蓮台寺の一般的呼び名は、十二坊さん です。これは、十二の建物があったからとのこと。上品蓮台寺はどこ?と町で尋ねても「そこ、どこやな?」と言われる可能性大なので、十二坊さんと覚えてくださいね。

 

 

 

f:id:pearlwave:20210210111739j:plain

ここは祇園さんの西門入って直ぐの小さなお宮です。ここの茅の輪は、祇園さんらしく、「蘇民将来子孫也」と唱えながらくぐります。祇園さんらしくと言うわけは、祇園祭のチマキにも蘇民将来子孫也と書いてあるからです。

詳しくは↓こちらにて↓

www.hachimansan.com

 

続きを読む

新薬師寺から春日大社まで。え〜!そこは道じゃないでしょう?

f:id:pearlwave:20210126180612j:plain
新薬師寺にまず向かうことになり、高畑バス停の近くのakippa駐車場に車を停めて、ぶらぶら歩き始めました。(2020/12/19]

この壁珍しいでしょう?なんとなくエキゾチックですよね。京都や大阪で見たことないなあ。

続きを読む

RV パーク平城宮朱雀門広場に行ってきたよ。

f:id:pearlwave:20210124201517j:plain

平城宮跡 朱雀門

2020/12/18奈良県奈良市 平城宮跡 朱雀門広場にやってきました。

子供の頃に遠足で連れてきてもらったことがありますが、その頃はこの門はありませんでした。2010年に再建とのこと。

f:id:pearlwave:20210124201903j:plain

f:id:pearlwave:20210124201933j:plain

周りは、だだっ広ーい!遠く中央に若草山がみえます。

昔は、あちこちに円柱形に刈り込まれた木が、柱の跡に沢山植えられていたのですが、一本もありません。色々実際に建物が復元されたからでしょうか。

 

で、なにをしにここに来たかと言うと、今日はここで車中泊です。

続きを読む

パワースポット!?石切劔箭神社にお参りしてきたよ。

f:id:pearlwave:20201213133628j:plain

石切劔箭神社の鳥居 珍しい形ですよね。

大阪府東大阪市にある石切劔箭神社にお参りしてきました。(以下石切神社と表記)

神社横には、広い青空駐車場が用意されています。上の写真の車の列は、その駐車場に入る為に並んでおられるものです。人気の神社なので混んでますね。

残念ながら、我がキャンカーは普通の車より車高が10センチ程高く、こちらに駐車することは不可とのことでした。縦横のサイズ的にはコンパクトカーサイズなんで、青空駐車場なら駐車しても迷惑ではないと思うんですけどね。でも大抵、こんなふうに疎外されてしまいます。キャンカーならではの哀しみですな。

でも大丈夫。akippaで予約していた神社の東にある民間駐車場に車を停めに行きました。一日550円、15分41円という格安の駐車場です。

ほんまakippaのおかげで、どこに行っても安くて寛容な駐車場が見つかります。ありがとう!akippa。ありがとう全国のakippa駐車場オーナー様!

続きを読む

東大阪RVステーションで車中泊してきました。

f:id:pearlwave:20201206103621j:plain

東大阪RVstation

 2020/11/17~18に、東大阪 近鉄布施駅近くにある、RVステーションなるところで車中泊をしてきました。上の写真が、その場所です。スーパー銭湯「なにわ健康ランド湯〜トピア」の駐車場の一角を車中泊用に整備されています。経営自体は湯〜トピアさんではなく、RVヴィレッジというキャンピングカーのレンタカーやさんがされているようです。一泊一台3000円で、一人分の湯〜トピア無料入館券がついています。

他の区画は普通のアスファルトでできた普通の駐車場なのですが、車中泊用のスペースだけ、人工芝が敷いてあります。これがやたら目立ちます。息子はお年頃なので、「ぎえー、こんな街中で目立ってしかたないな」と恥ずかしがっていました。が、この街の方はキャンカーなんて、もう慣れっこになられているんでしょう、我がキャンカーを見られる方は全くおられませんでした。一瞥もされない…。だから、覗かれたりすること無く、ゆっくり過ごすことができました。

 

f:id:pearlwave:20201206103751j:plain

 

f:id:pearlwave:20201206103824j:plain

 電源あります。電気代は料金込みですから安心して長い時間使えます。ミニデロンギをつけて、暖かい夜を過ごすことができました。

水道もあり、ダンプステーションもあるとのことなので(ダンプステーションは、どこにあるかわかりませんでしたが。)長期旅行の方は、キッチンのお水の取替えなどで便利ですよね。

トイレは湯〜トピアで24時間貸してもらえます。

 

続きを読む